お知らせ一覧

  • 2019.12.19

    介護職員スキルアップ研修「24Hシート研修」開催しました。

    12月10日クロステン十日町を会場に介護職員スキルアップ研修「24Hシート研修」開催しました。当日は市外からもご参加いただきありがとうございました。個別ケアを進めていく上で「24Hシート」は絶好のアセスメントシートとなり、ケアの「見える化」ができるツールです。当日は一般社団法人日本ユニットケア推進センター副センター長佐橋麻理子さんを講師に迎え、また、ユニットリーダー研修実地研修施設の指導者の皆さんからもご協力いただき、内容の濃い研修会となりました。日本ユニットケア推進センターをはじめ関係者の方々に感謝申し上げます。「24Hシート」の研修はこれからもこの圏域で一生懸命取り組んでいこうと思います。

  • 2019.11.13

    2019年11月13日 「介護職員スキルアップ研修」開催案内

    「介護職員スキルアップ研修」を開催します。今回は、一般社団法人日本ユニットケア推進センターの行う個別ケア研修「24Hシート研修」を行います。管内はもとより近市町村、県内外からの参加もお受けします。日本ユニットケア推進センターの行う研修を受講できる恰好の機会です。是非参加をお待ちしています。開催案内

  • 2019.09.11 つまり地域多職種協働セミナー2019開催報告
  • 2019.08.22

    つまり地域多職種協働セミナー2019を開催します

    今年も「つまり地域多職種協働セミナー2019」の開催が決定しました!

    昨年から始まったこのセミナーですが、医師や看護師、介護福祉士、社会福祉士など医療や介護に携わることを目指す学生を対象にIPW(Interprofessional Work)、いわゆる「多職種連携」、「多職種協働」を学ぶセミナーです。昨年は建築を学ぶ学生も参加し、多方面から認知症高齢者の暮らしを支えるそれぞれの分野の役割を考え、チームとしてどのように関わっていくかを実際に特養ホームの現場をフィールドとして学びました。参加学生は大満足で終了しました。
    実際のケアの現場をフィールドとして学べるのは本セミナーだけです。この貴重な経験はこれからのキャリアアップにぜひ活用してください。

    今年は8月20日(火)~22日(木)の2泊3日、参加枠を増やして募集します。

    詳細はこちら
    つまり地域多職種協働セミナー2019

  • 2018.08.31

    「ユニットケアについて」インタビュー

    ユニットケアについてのインタビューを掲載しました。
    新潟県立看護大学 教授 小野 幸子

  • 2018.08.23 つまり地域多職種協働セミナー2018開催報告